知っておきたい!新築物件を選ぶことのメリット

誰も使っていないからキレイ

まず「新築」というのは、建設されて1年以内で、かつ入居者がまだいない未使用の物件のことを言います。ですので一番大きなメリットは、「誰も使っていないのでキレイな状態で使える」ということだと言えます。内装も外装もキレイなため、気持ちよく住むことができますし、他人が使った後の部屋は嫌だという人は新築を選んだほうがよいと言えるでしょう。また、集合住宅の場合は他の部屋の入居者がいますが、新築の場合なら入居者も全て新しい人ばかりなので、人間関係を1から作ることができるというメリットもあります。

最新の設備が整っている

次に挙げられる新築のメリットは、「設備が充実している」ということです。古い物件の場合は、備え付けられている設備も古いものになってしまいますが、新築の場合は、最新の設備が備えられている場合が多いと言えます。IHクッキングヒーターや、ウォークインクローゼットなどの生活に関する設備から、オートロックや防犯カメラなどの防犯に関する設備などが充実している物件が多くあります。特に女性の場合は、防犯が充実している新築の物件を選ぶと安心して生活をすることができるでしょう。

流行の間取りを選べる

さらに挙げられる新築のメリットは、「間取りが最新のものになっている」ということです。間取りも時代によって流行があるため、古い物件は古いタイプの間取りになってしまいますが、新築であれば最新の人気の間取りに住むことができます。最近の流行としては、1つの部屋が大き目に作られている場合が多く、例えば、以前なら3DKだった間取りが、1LDKや2LDKといった間取りになっているという傾向があります。

街中過ぎず静か過ぎずなら東札幌の賃貸がおすすめです。大通駅と新さっぽろ駅の間にありますがメイン道路から一歩入るとゆったり静かです。